ホーム » アンチエイジング » 痩せる食べ方

痩せる食べ方

飲み会や、仕事に絡むつきあいがあるために、ダイエットがなかなか進まないという人がいます。

 

痩せる食べ方をしたいけれど、思うようにいかないと言うジレンマを持つ人は大勢います。

 

食事の量を少なくする意外で、食べ方をちょっと変えることで、痩せる方法があることは、案外と知られていません。

 

食べ方で痩せることができるのかと、疑問を感じるという人もいるでしょう。

 

食事の順序を少し変えるだけで、痩せる効果を引き出すことができるようになるといいます。

 

食事の時に何から食べると痩せることができるかが、運動トレーナーによって提唱され、関心を集めたことがありました。

 

何から食べるかによって、体重の増え方には違いが出るというものです。

 

痩せる食べ方をするためには、順番を意識しましょう。

 

血糖値は、食べた後からしばらくは高くなる性質があります。

 

急激に血糖値が上がると体脂肪になりやすいのて、血液中の糖の量が増えすぎない食べ方をすることです。

 

食べる順番

 

どのような順番で食べれば良い?

血糖値と食事に含まれる糖の吸収されやすさには関係があります。

 

インスリンは血糖値を下げるために分泌される物質で、血糖値が上がると多く作られ、インスリンが多くなると脂肪が蓄積されやすくなります。

 

食事によって血糖値がいきなり上がらないような食べ方をすることで、インスリンの分泌がゆるやかになり、痩せる食べ方ができまする食べ方の順序を変えることによって、ゆっくりと血糖値が上がるようになり、痩せる食べ方ができるようになるわけです。

 

まずは野菜や果物など、血糖値がゆっくり上がっていくような食べ物を摂るようにします。

 

次にスープ類、その次に魚や肉などたんぱく質の多いものを摂取します。

 

最後の仕上げに、ご飯やうどんなどの炭水化物を摂取すると、血糖値の上昇がゆるやかになります。

 

食べ物にはそれぞれGI値という数字があり、この数字が高いものほど血糖値が上がる性質があります。

 

GI値の低いものから順番に食べることで、痩せる効果が得られます。

 

血糖値の上昇を抑える食べ方で、スムーズに痩せることができるようになります。

 

基本的なことを理解して、早速実行に移してみてください。
ワキガ・脇臭・脇汗の脇の問題対策にはが参考になりました。

 

この記事に関連する記事一覧

サーチ
テーマ
最近の記事
過去の記事