ホーム » アーカイブ

血管の年齢を意識して若返りを図る方法

年齢を重ねても、見た目も、体の中身も若いままでいたいという場合は、血管年齢を若く保つことが重要になります。

 

体の若返りを目指すには、血管年齢が若返るようにすることが、ポイントになってきます。

 

血管が老化することで、色々な病気にかかりやすくなることは、広く知られています。

 

普段から血管の年齢を意識することは、若返るためには非常に重要な要素と言えます。

 

血管を老化させないことが、動脈硬化にかかりにくくし、心筋梗塞や、脳梗塞のリスクを低下させます。

 

若返り

 

 

血管の若返りを図りたい場合は食事から

血管年齢の若返りを図る方法として重要なポイントとなっているのは、毎日の食事内容を健全なものにすることです。

 

青魚にはDHAや、EPAという成分が含まれており、血液のドロドロをサラサラに変えたり、中性脂肪量を減らす作用が得られます。

 

肉をメインにした食事をしていた人は、魚メインの食事に変えることで、若返り効果を期待することができるといいます。

 

日々の食事では、食物繊維を含む食事を意識して行うことも、若返り効果が得たいという時にはとても役立ちます。

 

食物繊維には、コレステロールや糖質の吸収を抑える働きがあるので、血管を健康な状態にする効果が期待できます。

 

毎日の食事を通じて食物線維をきちんと補給することができれば、血管年齢を下げる効果が期待できるといいます。

 

塩分を控えることも、すぐにでも実践できる若返りの方法です。

 

手始めに減塩に心がけることから始めてみましょう。

 
http://www.reparer-ecran.com/が参考になりました。
 

サーチ
テーマ
最近の記事
過去の記事